ホーム > 地域部会 > 四国地域部会

トピックス

四国地域部会

四国地域部会第6回研究会

開催日時

2017年3月3日(金)14:00~16:00 (予定)

会場

株式会社DynaxT(香川県高松市林町2217番地6 DynaxTビル3階)

テーマ

「人工知能と(AI)と地域デザイン」

共催

プロジェクト・マネジメント学会四国支部、香川大学技術交流協力会地域戦略空間情報グループ

後援

日本経営システム学会中国四国支部

プログラム

AI(人工知能)技術はディープラーニングで新たな段階を迎えているAI(人工知能)を活用した地域社会の構策について人口減少社会でも持続可能なシステムについて考えたい。

 

14:00~14:10 開会挨拶

14:10~15:00 講演1

 本田道夫氏 (MathPub Center 会長,香川大学名誉教授)

 「人工知能理論・技術の変遷と現在」

15:00~15:50 講演2

 大和田昭邦氏(株式会社DynaxT代表取締役)

 「人工知能開発の取り組み~DynaxTのケース~」

15:50~16:00 事務局案内

参加費

研究会:500円

参加事前申込

2016年2月24日(金)15:00までに,事務局宛お申し込みください。その際,会員・非会員の別,氏名,ご所属,連絡先をご連絡ください。

 ※事前申込みがなくてもご参加いただけますが,準備の都合上できるだけお申し込みください。


東京大学大学院IHSプログラム 徳島県神山町研修プログラム

目的:

食からうまれる地域の未来:発酵するまちづくり

徳島県神山町の「食」を通じた地域創生の取り組みから多文化共生のあり方について学び、考える

日程:

2017年3月10日(金)〜13日(月)

場所:

徳島県名西郡神山町

訪問先:

神山町役場(http://www.town.kamiyama.lg.jp/

NPO法人「グリーンバレー」(http://www.in-kamiyama.jp/about-us/

一般社団法人「神山つなぐ公社」(http://www.in-kamiyama.jp/tsunagu/

NPO法人「里山みらい」(http://satoyama-mirai.jp/

株式会社「フードハブ・プロジェクト」(http://foodhub.co.jp/

カフェオニヴァ(https://www.facebook.com/cafeonyvakamiyama/

ユサンピザ(https://www.hinagata-mag.com/comehere/3538

おひーさんの農園 チーノ(http://picocino.jp

など

滞在先:

WEEK神山(二人部屋あるいはグループ部屋)

http://www.week-kamiyama.jp/

参加者:

15〜20名

・東京大学大学院生 5名

・同志社大学学生 5名程度

・その他(徳島県内大学生/一般)5名程度

*引率:今井祥子(東京大学)・佐野淳也(同志社大学)

主催:

東京大学大学院博士課程教育リーディングプログラム 多文化共生・統合人間学プログラム(IHS) 教育プロジェクト5「多文化共生と想像力」

協力:

東京大学大学院博士課程教育リーディングプログラム 多文化共生・統合人間学プログラム(IHS) 教育プロジェクト2「共生のプラクシス――市民社会と地域という思想」

・同志社大学ソーシャルウェルネス研究センター

・地域デザイン学会

企画の具体的な内容:

現地では役場や法人などで地域創生活動を行っている様々な方々から話を伺う。また、神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスの見学、すだちなど地元農産物の農業体験、販売取り組みの様子の視察、地元の食材を使ったレストランでの食事、現地の宿泊施設での滞在など、短期間ながら神山町でのくらしを体験する。研修の最終日にはワークショップを開催し、得られた知見をもとに、グループで食に関するこれからのまちづくりについての提案書をまとめ、発表する。

ふだん大学院で学んでいる知識や自らの体験などとも結びつけながら、神山町での研修をつうじて何が見えたか、東京に住む自分たちができることはあるか、神山の事例から多文化共生社会へ向けてどのような取り組みが必要かなどの観点から、同志社大学の学生の皆さん、および地域デザイン学会の学会会員とグループをつくって話し合い、具体的な提案としてまとめて発表する。現地の方々からもフィードバックを得ることにより、今後につながる研修を目指す。

参考資料等:

『神山プロジェクトという可能性〜地方創生、循環の未来について〜』著:NPO法人グリーンバレー、信時正人 廣済堂出版、2016年

『神山プロジェクト 未来の働き方を実験する』篠原匡 日経BP社、2014年

朝日新聞長期連載企画「神山町の挑戦」

詳細

http://ihs.c.u-tokyo.ac.jp/ja/schedule/post/5_170310_kamiyama_01/


過去の研究会

▲ページ上に戻る